シンボルアートなどなど
シンボルアートの展示、説明。他、ゲーム内容
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シンボルアートメイキング
基本トレースでの作業です。メイキングとして載せてみました。
基本的で、おおまかなところ、小技などは
【PSO2】誰でも描ける!シンボルアート講座【超初心者向け】
PSO2 symbolart Wiki*
さんの記事、その他、作品を参考にさせてもらってます。



asuka19e.jpg
上が完成図です。ちとながいかもしれませんが、よろしくおねがいします。


asuka4.jpg
基本下の部分、パーツからかいていきます。人物の後ろの髪の毛から描いています。
あと下地のいろですが、これは最後にきめた色で、だいたい、白か黒か灰色のどれかです。
使うパーツの色によっては見づらい色があるので、そのときそのときで変えていってます。


asuka5.jpg
基本色をぬったら影をいれていきます。だいたい影は基本色をぬった後から塗ってます。
最初はだいたいもっとざっくり適当にいっている場合も多いです。


asuka6.jpg
体部分いっきですが、最初に体の赤い部分をばばっとかいて、それから模様やら首部分、細かいパーツなど
塗っていきます。


asuka8_20121127184923.jpg
そして顔。おなじ色はだいたいかためて、「複製」、「パーツ変更」をつかってかためて作ってます。
首の部分の模様部分はこれで消えるので、こうやってはみ出してもいいところはそのままのこして上から
消していってます。


asuka11.jpg
髪の下地をぬります。肌の上部分の出っ張りは消えます。


asuka12.jpg
影をわりとざっくりめにいれていきます。


asuka13.jpg
影を髪の下の色で削って整えて、ホワイト(になってませんがw)、前髪の細いライン、見難いですが、
後ろの髪にも細い、ラインを入れています。


asuka15.jpg
髪の横のパーツをいれています。これは後ろ部分なので最初にやるべきなのですね。
作っているときはわりと適当につくりやすいところから作っていたりします。
この部分については後ほど。
それから、背景左下にグラデーションをいれています。同じくコピーして、右にも入れます。


asuka18.jpg
この模様をこの大きさにひとつ配置します。あとは複製、キーボードで正確に横、縦に移動して複数配置していき、文字をいれると完成します。


asuka19e.jpg


これはあくまでおおまかな順番で、細かいところはあとから前の部分に戻って、
やりかけの部分だったら、複製、パーツ変更して、色を合わせて作ります。
まったく手付かずのパーツならば、そのパーツの位置に戻って、(パーツ番号でいうと最後のほうの数字)
上にパーツを追加してからじっくり作っていきます。なので、
パーツを下から順番どおりやっているわけでもないので、おおまかな流れがつかめればと思い、
まだ一番、ととのった順番であろう、今作を乗せてみました。

当然初期作は意味もわかりませんし、順番はばらばら、パーツもいったいなんなのかわからないのが
多々ありました。やっていったり、先にみせてもらった作品を参考させてもらっているので、
どなたかの癖がそのままでているかもしれません。パーツ選び、他部分ですが。


主線もはいってないですし、いろいろいいたいことはあるのですが、この構図でのsaでは
自分の力量では結構限界に近いような気がしてます。

以上長くなりましたが、メイキングとさせてもらいます。
こちらにはアップロードしてみます。
wikiの方にもアップロードしたいのですが、もう少し間をおいた方がいいような気もしてますので、
いずれ後日、アップロードさせて頂きます。すいません。
あと、これは文字がちがいます。3つのパーツをつかった文字部分が違います。
ちょっと古い作品をあれこれ変えたかった、末路です。

ダウンロード

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © シンボルアートなどなど. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。