シンボルアートなどなど
シンボルアートの展示、説明。他、ゲーム内容
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リアル系SAに挑戦!

完成作品はこちらです。
リアル系はわりと人気ありますね。
あまり複雑になりにくい構図を選んでみました。
モノクロというのも色が楽でよかったかもしれません。

ダウンロード

ダウンロード数はとっぱらいました。
あまり数がババーンとずっとでているとプレッシャーですので。

あとはどうでもいい部分つくってみました。
グラデーションの構造みたいなものを図解してみました。

背景が一番広くてうまくぼやけてるかなと思いまして、使ってみました。

grade1.jpg
最初の段階。左に濃い灰色と右に薄い灰色。
左の121番から116番までで灰色のグラデーションを作っていきます。


grade2.jpg
121、120、119番で右の薄い灰色の丸いグラデーションを使いました。色、透明度はかえてません。


grade3.jpg
115,116で1段階目の薄い灰色の丸いグラデを使いました。透明度は上の図で、多分左に3だったと思います。
色は同じ色です。


grade4.jpg
118,117でさらに薄い灰色、透明度左に4にして配置。もうこのくらいの透明さだと
かなりうすくなってますね。

同じ色の透明度を変えてどんどん薄くしていきました。

リアル系はもっと複雑で上手な作品みてますが、
色がかさなりあったり、ちがう色がふいっとでてきたり、
わりと難しいですね。そこまで複雑なものはできませんが、見ていて楽しいです。

グラデーションでも透明度ではなく、色メニューの右の上下にいくバーでかえる
やり方とかいろいろありますね。

ブログを他でも検索してみてみると、結構作り方とかのってますね。
SA難しいってイメージがあって、こういう講座をつくってみたいな~
とおもってたのですが、数ヶ月以上出遅れてました。

つくってるSAはアニメ系にかたよってますね。
でつくした感があるかもしれませんが、もうちょっとやらせてもらおうかと思います。
あ、ブログです。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


初めまして
初めまして、こんにちは。
自分も(自称)リアル系メインにSA作っています。
アニメはよくわからないので、リアル系を作る人が増えたら嬉しいなあと
思っていたところ、こちらを拝見させてもらい嬉しくなりました。

グラデーションの使い方がとても綺麗ですね。
肌が陶器のようで美しいです。
こういう丁寧さは自分も見習いたいです。

工程のSSを貼っていくのはいいアイデアですね。
これを見た人が自分もチャレンジという気になればいいですね。
3390 | URL | 2012/12/03/Mon 02:14 [編集]
Re:>>初めまして
はじめまして、コメントありがとうございます。
SAが面白いと思ってはじめたところもありましたので、
そういってもらえるとうれしいです。

3390さんの作品は
構図や色使いもろもろ、高レベルで圧倒されます。

リアル系は見ていて、凝ってて
わかりやすくすごいと思えますね。
リアル系はあまりとりくんだことが無くて苦手としている部分なのですが、
慣れの意味もこめて、練習していきたいと思います。
コメントありがとうございます~。
アキュラ | URL | 2012/12/03/Mon 18:22 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © シンボルアートなどなど. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。