シンボルアートなどなど
シンボルアートの展示、説明。他、ゲーム内容
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スクリーンショット仕様変更でのSA対応

今回、ちとまえに作ったのですが、
ガンダムWのリリーナです。
このカットは魅力的でした。

ダウンロード

今回、このSAのスクリーンショットをとろうとするとなぜか写らない。
いろいろためして写ったり、写らなかったりしたので何かな~と調べていると


<12/5のアップデートの公式さんからの抜粋>
スクリーンショット機能の追加

スクリーンショット撮影時の「インターフェイス表示あり/なし」について、従来のオプション設定以外に、撮影キーの押し分けで選べるように仕様を変更します。 また、「インターフェイス表示なし」の場合でもフキダシは残す設定も選択できるように機能を追加し、インターフェイス表示あり/なし/なし(フキダシあり)の3つを、[PrintScreen]/[Ctrl]+[PrintScreen]/[Ctrl]+[Shift]+[PrintScreen]のキー操作の押し分けで選択できるようになります。

パーツの丸い枠を消すのに[Ctrl]キーを押してスクリーンショット取ってたんですが、
これがわざわいしてとるスクショは全部、SA写らなくて苦心しました。
なので、


と枠外にパーツを作ってスクリーンショットボタンを押すと、
余計なパーツの枠が写らず、画像がとれます。
自分は通常、スクリーンショットで加工していたので少々あせりました。

スクリーンショットの利便性をはかるための操作変更だと思いますので
シンボルアートに直接影響のある行為だとは思わないのですが、
解釈まちがってるよ、という文章、今回も含めて、今までのもですが、
何かありましたら、コメント、ゲーム内、拍手内のコメントなどでご指摘おねがいします。

今回の変更は他ブログさんの記事から気づきました。
大変助かりました。ありがとうございます。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © シンボルアートなどなど. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。